So-net無料ブログ作成

HN5について [ハーモニクス]

この間の川崎講座ではHN5を取り上げました。

HN5では自分を強く押し出したいという欲求が現れます。

ワクワクすること、遊び心、感動する力。
アイデアや創造力、創意工夫する楽しみ、
子どものような素朴で正直な欲求、
わがまま、エゴの力。
ありのままの自分を、勇気を持って表現する力。
周囲を気にせず、何かに夢中になるときの自分、
自己主張を貫く力、
自分を外に向かって、めいっぱい表現しきることなど。

HN5で自分を積極的に押し出した人ほど
環境からのレスポンスは激しくなります。
自己主張しすぎて、あとから思わぬ反応にうろたえる、
これはHN6のテーマです。
HN5で打ち出したものが単なるわがまま、責任感や一貫性のないもの、
周囲に迷惑をかけるものであれば、HN6でエゴと環境の調整がなされます。

しかしHN5では失敗や周囲の反応など環境とぶつかることを恐れず、
個人的な欲求を表現していく姿勢が重要になります。

HN5で0度、90度、180度をを形成するものは
出生図ではHN20(18度)の系列の角度を持ちます。

出生図で18度(ビギンタイル)のアスペクトはNH5でスクエアになります。
出生図で36度(デシル)のアスペクトはHN5でオポジションになります。
出生図で54度(名称なし)のアスペクトはHN5でスクエアになります。
出生図で72度(キンタイル)のアスペクトはHN5でコンジャンクションになります。
出生図で90度(スクエア)のアスペクトはHN5でもスクエアになります。
出生図で108度(名称なし)のアスペクトはHN5でオポジションになります。
出生図で126度(名称なし)のアスペクトはHN5でスクエアになります。
出生図で144度(バイキンタイル)のアスペクトはHN5でコンジャンクションになります。
出生図で162度(名称なし)のアスペクトはHN5でスクエアになります。
出生図で180度(オポジション)のアスペクトはHN5でもオポジションになります。

また60度、120度を形成するものは
出生図ではHN30(12度)の系列のアスペクトを持ちます。
24度(クインデシル)、48度、96度など。

マイナーアスペクトのビギンタイル(18度)は

眠っている才能が目を覚まし
どんな状況にも左右されることのない
一貫した強い意志力を持つ可能性を意味します。

しかしHN5ではスクエアとなるので不安要素、
妨害要素として自己主張の力を怯ませます。

ハーモニックのスクエアは4倍するとコンジャンクションとなり、
あきらめず取り組み続けるのなら
不屈の意志力として結晶化します。

臆病で弱虫であることを思い知っている人ほど
真の勇気を持つことができます。

愛情に飢えた経験を持つ人ほど
本当に人を愛する力を発揮します。

自分は無知であるということを自覚している人ほど
謙虚に学び続ける力を持ちます。

傷ついた部分、囚われている部分こそが
本来の自分への道しるべになります。

スクエアはずっとスクエアのままではありません。
どのアスペクトも成長し、変化します。
オーブによってかけ崩れることは
解放を意味します。

HN5の強いチャートをご紹介します。

HN-1.gif

 

 

YさんのHN5図。お仕事はふんどし作家さんです、
オラクルカードのリーディングや
エネルギーワークもされています。

石塚先生の心理占星術勉強会では
9月、10月はティル式の適職プロファイリングを教えて頂きました。
芸術方面への適性として
5ハウス、海王星、金星、キンタイルに注目します。
Yさんは出生図では金星とキンタイルの強調があり

同時に3h-9hが強く、コミュニケーション方面への適性も
併せ持ちます。

Yさんの場合、出生図にデシル、キンタイル、バイキンタイルが
非常に多いのでHN5でタイトな0度や180度がたくさん
形成されます。

何らかの芸術表現に関わる人の場合、
ハーモニックでは金星に特徴が現れることが多いです。

未来の価値をつくっていく太陽はHN5では牡牛座になり、手づくりなど
体温のぬくみが伝わるものに価値を見出します。

蟹座の月・金星の合は基本的に自分のテリトリーの中で
こじんまり楽しむことが好きだけれど
天王星、海王星が関わるので、趣味の範囲で
収まりません。
山羊座の木星・土星との180度は積極的に
社会に打ち出していこうとする姿勢になります。

HN10-2.gif

内円が出生図、外円がHN10図です。

HN10では蠍座でステリウムが形成されます。
蠍座は深いレベルで変容するサインです。
対症療法的な変化ではなく、価値観全体を大きく変化させます。

Yさんは、手づくりのふんどしや布ナプキンを作っています。
下着をハンドメイドのものにする、
自然素材のものにする、
パンツをふんどしにするということは
ゴムをやめるということ・・・

大した変化ではないように思えます。
でもいざ試してみた場合、その小さなきっかけから
何かが違ってくるのではないか、という予感が走ります。

紙ナプキンから布ナプキンへ変えることもそうです。
それ自体はほんのささいなことですが、
結果として大きく価値観を変えていく可能性があります。
変化は、それがどんな希望に満ちたものであっても
葛藤を感じずにはいられません。

蠍座はたったひとりの人の価値観を変化させます。
そのひとりひとりの価値観の集積として、
社会全体の価値観を根底から変化させる力を持ちます。

未来の価値をつくる太陽はHN10では双子座へ。
深い部分からの変化を促すものを
ガレッジ・セールのように気さくに並べてみせます。

HN5でオポジションに、HN10でコンジャンクションになる
デシル(36度)は企画力、プレゼンテーション能力です。
自分の希望と現実社会の双方が納得するものを生み出し、
活動の場をつくることがテーマになります。
HN5でオポジションが形成される場合、
やりたいことを過保護に温めず、
積極的に外にさらしていく傾向があります。

HN5・・・好きなことをして生きたい。
HN10・・・好きなことをして社会の要求に応えていく。

好きなことをし、同時に社会的に認められるというのは、
それなりに達成感もあるけれど、葛藤や軋轢も相当なものです。
社会的な責任も果たしていかなければならないし、
周囲に合わせて、ときには本来の希望を曲げなければならないことも。
心からの喜びはどこにあるのかを忘れそうになったときは
何度でも原点であるHN5を思い出す必要が出てきます。

出生図に話を戻して考えた場合、MCを目指して生きるか、
それとも太陽を目指して生きるのか、という対比で考えても良いと思います。

ホロスコープの象徴は、それぞれ独自の働きをしながら
全体的に調和するものです。
太陽を活性化させればMCに、MCにエネルギーを向ければ
太陽にもエネルギーが波及します。

◎太陽からMCへの流れ
自分のやりたいことを突き詰めていくと(太陽)
それが自分の中では完結しないことに気づき、
多くの人との関わりの中で自己を超えたビジョンを目指す(MC)

◎MCから太陽への流れ
社会的な立場に依存すると(MC)、生身の自分を見失いがちに。
ありのままの自分を見つめ、勇気をもって自己表現すること(太陽)によって
新鮮な活力や意欲が呼び覚まされます。

Yさんの場合、出生図の土星-海王星の126度が、HN5系列の流れにおいて
一生かけ崩れせず、自己表現の欲求として残ります。

土星-海王星はどうにも手が付けようもない難しい問題を表します。
誰も責任を取りたがらない、取りようがないもの。
多くの人が見て見ぬふりを決め込む、無関心を装うようなもの。
そういった社会全体のテーマを我がことの問題として意識し、
創造的に関わっていこうとするでしょう。

チャートにデシルが多い場合、36歳が大きな転換期になるのでは
ないでしょうか。

a-3-1.gif
Yさんは今年36歳、N木星にSA金星が0度、N月にSA木星が0度、N土星にSA月が0度、
N海王星にSA天王星が0度、ASCにSA海王星も近づいています。
さまざまなタイミングが重なり、新しい意欲が芽吹くときです。
セカンダリー・プログレスでは満月期を迎えています。
CP満月は子午線の上で起き、MCには土星やtノードがトランジットしてきています。

Yさんは今年の8月に事実婚式を挙げられました。
なんと磐座の前で式を挙げたそうです。
磐座に感謝を捧げ、隣の集会所で持ち寄りパーティをされたとか。
すごくユニークだと思います。
真似したい、という人も多いのではないでしょうか。
まだまだ上の世代の方にはコンセプトが伝わりづらく、
難しい面もあったそうです。
儀式的なことで新しいことをするのは大変なのですよ。
しかし今後は、こういうスタイルも増えてくるのではと思います。
HN5が強い人は人生そのものが個性的であるという実例でした。


サンプルになってくださったYさんのサイトです。

http://hundoshihughug.cart.fc2.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 6

ままみ

すずさん、こんにちは!

HN5チャート調べてみました。
私はネイタルで太陽木星がデシル、太陽水星がビギンタイルなので、HN5では書かれている通り太陽木星180度、そこに水星がT字でした。
そこに感受点も加味しますと、太陽リリス180度、MCもT字で入っています。
太陽木星は牡牛座蠍座軸、自分自身の方向性は牡牛座で、ハンドメイドでの創作など、素朴で手作り感のある遊びが好きです。
また蠍座リリスも合わせますと、運命学や占いという方面への衝動が出ている様で、確かに腑に落ちました。
HN5なので、確かに自分の中にとどまらせるだけでなく押し出したいと思いますし、夢中にもなれます。
これからも勇気をもって表現したいと思いました。

他ではなかなか見る事ができないハーモニックナンバーの詳しい解説を、ありがとうございます。
とても参考になり世界が広がります。

by ままみ (2013-12-27 15:40) 

nop

よくわからないままNH5を見てみましたが、これはネイタルASCやMC、ノードも活用するのでしょうか?
見てみるとASCと金星が蟹座で合で、これは現在T木星としばしば合です。月と水星はオーブ10度(ありですか?)でT土星としばしば合です。
天王星海王星はおうし座でP太陽とも合でした。
NH5のDSCもNのMC、T冥王星に近いです。
HNはハウスがない世界のようですが、HNアスペクトをNハウスにあてはめて考えるのが一般的なのでしょうか?
ややショックなのは火星キロンが射手座25度合、これに冥王星が衝で、マレフィックの強烈なアスペクトをどう読んだらよいのか、私が自己主張を顕在化すると何やら恐ろしい事がおきるのかも、と思いました。
更に困ったのが木星土星のうお座おとめ座0度での衝です。このアスペクトにはN水星N天王星衝が丁度乗っており、今はT海王星もうお座初期角度で乗っております。
先日ご相談した一連の出来事を思うと、これも何か現れているのかと思えなくもない、少々おそろしく感じた我がNH5です。
by nop (2013-12-29 02:09) 

リマーナすず

✩ままみさん、コメントありがとうございます!

ままみさんも強いHN5をお持ちなのですね。
タイトであればHN10も強くなります。
HN5は5ハウスやその支配サインの獅子座、支配星の
太陽の象意を加味して読むと理解が深まります。
ままみさんは太陽リリス-木星-水星がT字ということですから
未知なことを知ること、学ぶことで成長したり、
世界を広げていくことが
純粋に好きな方なのだなあと感じました。
牡牛-蠍座軸ですから、じっくり取り組む姿勢も
持っています。
私自身は出生図で土星-冥王星がバイキンタイルで
HN5で0度になります。
創作や自己表現というのは、苦しい思いをして
限界を突破するものだ、という姿勢が身についています。
人生の一時期、めちゃくちゃ楽器の練習をしたとか
ダンスをした、絵を描いたなど、スポ根系の人の
HN5に土星-冥王星のコンビがよく見られます。
ハーモニックは人によってはトランジットやプログレスよりも
実感として強く出ます。もちろん出ない人もいます。
私自身はハーモニックがとても好きなので
どんどん活用していきたいと考えています✩
シェアしてくださってありがとうございました!

by リマーナすず (2013-12-30 07:49) 

リマーナすず

✩nopさん、コメントありがとうございます!

>これはネイタルASCやMC、ノードも活用するのでしょうか?

ハーモニックは倍音のチャートです。元の音である出生図と
どのようにハモるかも考慮に入れますので、ネイタルとの
関わりもチェックします。

>HNはハウスがない世界のようですが、
>HNアスペクトをNハウスにあてはめて考えるのが
>一般的なのでしょうか?

ハーモニックの衝動が具体的に人生のどの分野で現れるかを
ネイタルのハウスでみます。

>ややショックなのは火星キロンが射手座25度合、
>これに冥王星が衝で、マレフィックの
>強烈なアスペクトをどう読んだらよいのか、
>私が自己主張を顕在化すると
>何やら恐ろしい事がおきるのかも、と思いました。

オーブが広く、HN10ではかけ崩れます。
なのでそれほど強い衝動ではありません。
火星-キロンは屈折した男性性を意味します。
火星-冥王星はしつこく戦う力です。
しぶとく、タフな負けない人を作ります。
なのでnopさんがクリエイティヴな才能を発揮するときに
火星-冥王星の底力は使いやすいでしょう。
ハーモニックのアスペクトは
否定的にとらえる必要はないですよ。

by リマーナすず (2013-12-30 08:24) 

おさむ

出生図で金星と海王星が126度なのですがどう解釈すればいいですか?
by おさむ (2019-08-12 03:10) 

リマーナすず

☆おさむさん、コメントありがとうございます。

お返事が遅くなってすみません。
>出生図で金星と海王星が126度なのですが
>どう解釈すればいいですか?
出生図においては
繊細な対人センス、スピリチュアルやアート、メディアに対する親和性を意味しますが
HN5でスクエアということであれば、それを自分自身の魅力として
アピールすることには葛藤が出るという解釈になります。
by リマーナすず (2019-08-18 16:19) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

オーストラリア大陸