SSブログ
ハーモニクス ブログトップ
前の10件 | -

ドラコニックチャートとHN9の違いについて② [ハーモニクス]

前回、取り上げたHN9の考察は
故Hamblin先生のものです。

今日は松村先生の考察について
取り上げたいと思います。

「ハーモニック9は、正確には
 生まれ変わりを語らず、と
 いうのも、そもそも生まれ変わり
 という場合には、かつて殿様だった
 とか、神官だったとか、具体的な
 個体性の自我の連続ということを
 想定している人が多いはずですが、
 ハーモニック9は、個体存在の枠を
 こえて、連続する霊的な絆、母体と
 つながるへその緒と考えるから
 です。 それは具体性を帯びることは
 ありません。具体性を帯びると、
 すぐさま、そのへその緒は見えなく
 なります。第10ハウスの手前、
 拡大する木星、上昇する火の元素。
 これらはみな、曖昧な、形に
 閉じ込められることのない蒸発
 しやすい成分を示し、魂の共鳴作用
 を持っていると考えると良いでしょう。
 コクランはハーモニック9を、結婚と
 家族と限定して解釈しているらしい
 のですが、ハーモニック9を結婚の
 相性に活用するとなると、それは
 結婚相手に、霊的といえるような
 因縁があるかどうかを考慮する
 ということになります。
 家族とのかかわりは、へその緒と
 いう意味でもあります」

 ──松村潔著<倍音の占星術、
 ハーモニックアストロロジー>より引用。

 
松村先生のHN9の解釈には、ノード、
またはドラゴンヘッド・テイルと
いう言葉こそ使われていませんが、
ノードと関連づけられています。

HN9はノヴァイル(40度)が合になる
ハーモニックナンバーです。
ノヴァイルには喜び、純粋、解放
といった意味がありまが
「卵を孵す」というノード的な連続性を
表す象意も与えられています。

啐啄同機(ヒナが卵の殻を破ろうとする
同じタイミングで親鳥も外からその殻を
破ろうとする)という言葉も
HN9、あるいはノヴァイル
の意味に近いように感じます。

ハーモニックはトロピカルゾディアックの
度数に任意の数をかけて、特有の意味を
クローズアップさせる手法です。
出生図より自由度や開放感が増し、
宙に浮いているような星の配置を
いかに開花させるかが
焦点になります。

ドラコニック占星術はノースノードを
春分点に据えた架空のゾディアックです。

PAM CRANEはエドガー・ケイシーの
占星術に関するリーディングに
インスパイアされ、
「ドラコニックゾディアックは
 アカシックレコードである」と
提唱しています。

ドラコニックチャートに
トロピカルチャートを重ねると
豊かなイメージが広がりますが
サイデリアルのdwadasamsaと
重ねて使用するなど、
流派を軽々と超えてしまう
多次元的な手法です。

HN9はアスペクトパターン、
ドラコニックチャートは
サインの変化に注目します。

まったく別のシステムですが
関連したテーマなので
検証していきたいと思います。

hn-2.jpg

nice!(2)  コメント(0) 

ドラコニックチャートとHN9の違いについて [ハーモニクス]

先日のドラコニックシナストリ講座で
「ドラコニックチャートとHN9は
 どう違うのですか?」と
ご質問がありました。

ドラコニックチャートとHN9は
どちらも月に関連する意味を持つので、
テーマとしては共有している部分が
あります。

ドラコニックチャートは
過去生の傾向であったり
魂の本質や源流、成長のテーマ、
何度も繰り返すパターンが現れます。

ハーモニックは基本的にその人が
エネルギーを向け続けることで
開発されるかもしれない
能力を指します。

HN9から探ることができる能力や傾向とは、

・喜び、楽しみ、調和といった
 資質を開発する能力

・より純粋な喜び、喜びの中の喜びを表す。

・深遠な快楽、大きな充足感。

・平和、平穏であることから生じる喜びと
 幸福になる能力。

・周囲に幸せを広げる才能。

・自分自身と世界の両方の平和を目指す方法。

・真の知識を持つこと。

・その人が目指すべき最高の目標、
 その人にとっての最大の喜びと平和と
 理解をもたらすもの。

・宗教的な信仰や精神性。

・無邪気さや謙虚さ。

・宇宙の仕組みを理解し、受け入れること。

・自分自身を宇宙エネルギーが流れる水路と
 みなすこと。

・突然降りてきた霊的/超自然的で
 驚くべき啓示をオープンに受けとること。

・喜びと自信に満ち、自分の神聖な性質を
 実現させること。

・宗教指導者としての資質、先見の明、透視、
 ヒーリング、その他のサイキックパワーを
 持つ人はHN9が非常に強くなる傾向。

・HN9はその人が超能力を発揮できるか
 どうかを示す指標になる可能性。

・落ち着きのない努力をやめ、
 より受動的な方法で
 世界に対し、自らを解放する必要。

・ナヴァムサチャートは結婚相手を表すが
 HN9は明らかに個人の喜びの能力と
 関係している。

・周りの人に喜びを与える能力。
 最大の幸福を与える人は
 どのような人なのか、
 つまり、理想的な結婚相手の
 ヒントをくれることも。

・HN9の月は超能力に関係する。

・HN9の太陽は個人的な悟りや
 理解を深めることに
 関係している。

・悟りを得るための葛藤や努力。

・HN9の芸術家は自分の中で
 新たな創造をするのではなく
 自分の外にあるものを見出す
 チャネルとして機能する。

*****************************************************

「HN9を調べていると
 (ほかの高調波よりも)
 強い興奮と畏敬の念を感じる。
 まるで聖地に足を踏み入れているような
 宇宙の偉大な秘密の縁を
 めぐっているかのような。
 その謎の中心に向かって、
 たどたどしい歩みしか
 していないような気がしてならない。
 しかし、この本が少なくとも
 読者の方々に
(HN9の真の精神に則り)
 もっと調べてみようという気にさせ、
 その成果を世に問うことができることを
 願っている」

  ──David Hamblin<HARMONIC CHARTS>より引用。

 続きます。
IhnMG_2600.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

HN17について [ハーモニクス]

今月のzoom講座のテーマは
HN17です。

Ⅱ-quintile のシリーズが結晶化する
ハーモナンバーで、出生図に
21.1度、42.2度、63.3度、84.4度、105.5度、
127度、148.1度、169.2度のアスペクトがあれば
HN17系列でコンジャンクションを形成します。

HN17が強ければ、良くも悪くも他者に対して
影響力を持ち、古い世界観を変えることに
貢献する人物を作るとされます。
社会的、政治的な改革を目指すことも。

HN13のような孤高のカリスマ的な性質ではなく
より情熱的で勧誘・煽動する能力が目覚めます。
オピニオンリーダーを多く輩出するナンバーです。
なかなかテンションが高く、危険な才能を
表すので、上手に扱っていきたいですね。

HN17、HN34、HN51のナンバーが強い人は
ぜひ参加してくださいね。

<19回 オンライン講座>
日時:11月27日(金)20:30-22:30
   11月30日(月)13:00-15:00
テーマ:HN17
料金:3800円

お申込みはギンコさんまでお願いいたします。
pbzuag@yahoo.co.jp

皆様にお目にかかるのを楽しみにしています。


nice!(4)  コメント(0) 

HN13について [ハーモニクス]

今月のzoom講座のテーマが
HN13ということもあって、
下調べや復習をしているうちに
何だかHN13が覚醒している感覚があります。

私自身、HN13でかけ崩れない水星-海王星の合があり、
13年周期で自分の手には負えないことと向き合い、その結果
新たな方向へ人生が動き出す、という体験をしています。

David Hamblinは
HN13系列が強ければ「私は何者なのか」という問いを
常に心の中心に持っていて逃れられないと述べています。

誰しも、自分とは何者なのだろう、
自分はどういう人間なのだろうと
思うものですが、
HN13が強い人の虚無感、自己不在感はまた特別です。

そのため現実の人生を渡り歩くために
いくつもの仮面を作り上げ、
その仮面によって人気やステータスを得ることも。

HN13については7年ほど前に記事にしています。

HN13について
https://hapihapiastrology2.blog.ss-blog.jp/2013-09-25
HN13について②
https://hapihapiastrology2.blog.ss-blog.jp/2013-09-28

今月のオンライン講座では
David Hamblin氏の著作”The Sprit of Numbers”を参考に
HN13をリーディングして行きたいと考えています。
「もしかしたらHN13が強い方かも」と思い当たる節のある方は
ぜひ参加してみてくださいね。

お申込みがギンコさんまで
pbzuag@yahoo.co.jp

どうぞよろしくお願いいたします。



nice!(4)  コメント(0) 

HN9ワーク⑤ [ハーモニクス]

我が家の老猫のことで皆さんから
心配して頂いたり、アドバイスを頂いたりで
優しさが身に沁みました。
お心遣い本当に
ありがとうございました。

ここのところの冷え込みで
体温は35度まで下がり、食べ物も水も欲しがらず
冷たく暗い所に隠れたがるように。
死期を悟った動物の峻厳な雰囲気が漂い、
他の猫たちも関わらないようにしているようでした。
もし完全室内飼いでなければ、家を出て
誰にも見つからないところで
ひっそりと死んだことでしょう。

飼い主としては絶食して弱って死ぬのを
手をこまねいて見ているわけにもいかず、
無理やり身体を温め、可哀相でしたが
スポイドで強制的に栄養を流し込み
毎日、輸液に通いました。

おかげさまで、とりあえず危険な状態を脱しました。
夜中の急変にそなえて、毎晩添い寝していますが
今のところ穏やかです。


hapi-1.jpg

内円は拾った日時です。生後3か月くらいの子猫でした。

2001年にやってきた子で

ちょうどP満月を迎えています。
その真上で先日の皆既月蝕が起きたので
やはり虹の橋を渡ってしまうのか、と
涙しました。

2016年にも16歳の猫が逝ってしまったのですが
ちょうど夫と長女の子午線軸にノードが
トランシットしているタイミングでした。
橋がかかるのですよね、生まれてくるにしても
逝くにしても・・・

人間も動物も生き物である以上、別れが必ずきます。
愛猫もそう遠くない未来、虹の橋を渡る船に乗るでしょう。
もう少し一緒に過ごそう、
できれば最終便で旅立ってね、と話しかけています。

愛する存在を看取るということも
魂のワークなのかもしれません。

nice!(4)  コメント(2) 

HN9ワーク④ [ハーモニクス]

HNワークをした後は、ワークの効果を受け止める期間を
設けます。1日OFFにしたり、スケジュールを緩めに設定します。

今日は三知花先生がクリスタルボウル持参で
来てくださいました。
ここのところ猫の看病で疲れ気味だったのもあり
音を聞かせてくださって、救われた気分でした。
いつも大荷物で移動しているイメージの三知花先生、
今日は大きな袋を担いでいる神様に思えました。

nice!(4)  コメント(0) 

HN9ワーク③ [ハーモニクス]

年齢HNの影響はなかなか意識できないことが多いです。
同じように太陽回帰がそれほどしっくりこない年も。
強い年齢HNは内側から突き上げるような衝動を感じます。

nice!(4)  コメント(0) 

HN9ワーク② [ハーモニクス]

これまでに年齢HNやHN7、HN9、HN13、HN39などの
ワークをしていますが、途中で取り組んでいることを
忘れてしまったり、適当にやっていたり、ということも多いのです。
でも終わりを迎えたら、ワークの不思議な力は働いて
いたんだな、と実感することが多いです。

nice!(3)  コメント(3) 

HN9ワーク [ハーモニクス]

12/31にHN9の太陽回帰にワークをスタートして
今日が最終日です。

今回のワークでは自分の持つくせ、他人の持つくせが
クローズアップされる出来事がたくさん起こりました。

ドラえもんに出てくる
「くせ直しガス」というひみつ道具を思い出しました。
(人に吹きかけることでその人のくせが大げさになり、
無意識にやっているくせを自覚させるというアイテム。
たとえば鼻をほじれば巨大な鼻くそがとれるし、
貧乏ゆすりは地震と勘違いするほど揺れます)

<くせ>は占星術では月やノードで読めると思います。
<魂のくせ>はやはりHN9ではないでしょうか。

他人のくせは目につきやすく、自分のくせは意外と
わかってなかったり。
「なくて七癖」といいますが、誰にでも癖があって
当然なんですよね。

今回はホントに自分にも周囲にも
「くせ直しガス」がかけられたなあ、と。
ショック療法に近いものを感じました。

-----------------------------------------
この寒さで我が家の老猫が体調を崩してしまいました。
獣医さんは温めてあげるように、という指示ですが
洗面所など暗くて寒いところへ行きたがります。
この子にとっての最善が尽くせますように・・・

nice!(2)  コメント(0) 

HN7ワークについて [ハーモニクス]

今日は午前中は夏瀬杏子先生の陽占講座、
帰宅してすぐに対面鑑定という慌ただしいスケジュール
でした。楽しい講座で、参加して良かったです。

今月の実践講座は定員になりました。ありがとうございました!

最近、ブログを頻繁に更新しているのは
HN7のワークの一環なのですが
親しい人たちには話してなくても
「ワークでしょ?」と聞かれます。

HNワークは今、数人の方と一緒にしていて、
報告会もしようと思っています。

ハーモニクスのワーク、セッションのメニューに加えたいので
教えてほしいとメールを頂くのですが
良いことが起きるとは限らないです。

nice!(4)  コメント(0) 
前の10件 | - ハーモニクス ブログトップ